かなでぃあのちょっといいところ①

 
おはようございます、
店舗責任者の池ブチです。
 
せっかくこうしたぶろぐページも作ったので、
当店のちょっといいところをご紹介していきたいと思います。
Twitterの140文字縛りでは説明不足だった所も今後補っていきたいと思います。
 

①非会員制スタジオ。入会金・年会費・更新料は一切なし!
②スタジオでは珍しい!? ロビーは完全分煙!
③ストックルーム~機材お預かりスペース

 

 

①非会員制スタジオ。入会金・年会費・更新料は一切なし!

 

0yen

当店では通常よくある「会員カード」というものを作成していません。
それは、、【初期費用ゼロでどなたでも安心・気軽にご利用いただく為】です。
 
自分の体が鈍ったり、だらしなくなったりして、「やばい、スポーツジムでも行こうかなー」
と意気揚々と近くのジムを調べてみるものの、「年会費¥5,000!? そんなに払えんよ。。」
みたいなご経験ありませんでしょうか?
 
筆者はスポーツジムに行こうと思ったことはありませんが(そんなに意識が高くないので)、
出張先で終電を逃した後に唯一見つけたマンガ喫茶でそんな経験をしました。
 
     「もう2度と来ないのに、年会費¥500取るの。。」
 
規模が小さいと言われればそれまでですが、、スポーツジムの例は共感願います。
 
会員カードを作った後にフルでその施設を利用するのであれば
元は取れると思うのですが、、人によって状況が違いますよね。
そう考えると初期費用がゼロって嬉しいと思うのです。
 
特に当店の場合、周りにライブハウスが大きいハコから小さいハコまで比較的に数が多く、
ツアーバンドさんだったりの飛び込みのお客様がいらっしゃることも想定されます。
 
いわゆる「ビジター料金」制度を設けてもいいのですが、同じ部屋をレンタルしているのに
料金が違うというのが利用者目線で考えた時にあまりしっくりこなかったので、
会員制とすることを見送りました。
 
当店の場合は新規利用のお客様には必要事項の記入と利用規約にチェックを頂きますが、
それも初回のみで以降何も手続きは発生致しません。どうぞお気軽にご利用くださいませ!
 
 

 

②スタジオでは珍しい!? ロビーは完全分煙!

 
今時の飲食店では当たり前ですが、スタジオでは珍しい(と思われる)
「分煙」を当店はしております。ちなみに筆者はタバコを吸いません。
が、絶対的に非喫煙者寄りの思考をしているわけでもありません。
 

ルールを守る喫煙者は全面的に支持致します(`・ω・´)キリッ

 
あまり喫煙に関して個の意見を主張するとSNS関連が炎上するので控えたいのですが、
「吸う自由と吸わない自由は両方守られるべし。
 但し、吸う自由は吸わない自由を侵害しないように必要な配慮をすべし。」
と筆者は考えています。お互いに権利はあるのだから、うまく共存しましょうということです。

ちなみに以下はガチの本心です。

…タバコ税も日本の税収の一部!喫煙者に払ってもらわないと他でこっちが取られるやんけ!

…タバコを製造して生計を立てている人もいるんだから安易に否定すんな!

…タバコをポイ捨てするヤツ! マジでくたばれ! ゴ━(# ゚Д゚)━ルァ!!

あぁこれだけで無数の批判のご意見が寄せられるのが容易に想像できます。。
あくまで個の意見ですので気になさらないようお願い申し上げます。
 
とにかく!
 
喫煙者も気を遣うことなく、非喫煙者も不快な思いをしないように当店は分煙しております。

smoking_room  DSC00727

あまり広くはないですが、少しでもホスピタリティを上げるべく
ちょっとした腰掛けも用意しています。
喫煙者の皆様、手狭で申し訳ありませんが喫煙はこちらでお願い致します。
 
未成年&非喫煙者の皆様、受動喫煙はしない体制を整えていますので
安心して当店をご利用ください。
 
 

 

③ストックルーム~機材お預かりスペース

 
機材をお預かりするスペース、当店にもあります。
いわゆる【機材庫】ですね。

stock_room

どなたでもご利用頂けます。
 
スチールロッカー⇒無料レンタル
鍵付きロッカー⇒レギュラー予約(月1回以上の利用)の方対象で無料レンタル

 
このストックルームを設けるにあたり、それはもう様々な検証をしました。
検証虚しく「やばい、入口の大きさ的にロッカーが入らない」と業者さんが言った時は
冷や汗をかきましたが、今はきっちりあの空間にロッカーは収まっています。
 
当店は名古屋では珍しいかもしれませんが【鍵付と鍵付でないロッカーが両方あります。】
 
鍵付は機材の大小に関わらず当分その利用者のみのスペースになって、
いつ空くかも分からない状態になってしまいがちになり
あまり多くの方にとってのスペースにならない気がしました。
とはいっても「鍵付じゃないと落ち着かない!」という方もいらっしゃると思いましたので、
真ん中をとって両方設けました。
 
スペースに限りはございますがストックルームはどなたでもご利用頂けますので、
学校や会社に機材を持って行くのが日々ツライ方は是非お気軽にご利用ください!
 
近隣のライブハウスに出演する方も、
「かなでぃあで練習⇒出演本番日まで機材をストックルームに置いておく
 ⇒本番日のリハ時間になったら機材を取りに来る」
のような使い方も、スペースに空きがあれば可能ですのでお気軽にどうぞ!
 
 
 
 
 
 
 
 
「かなでぃあのちょっといいところ」はまだございますので、また改めて書きたいと思います。
次はできれば機材関係を中心にご紹介したいと思います。
 
 
 
wrote by 池ブチ
 
 
 
 
 
 

2015/9/8 カテゴリー: