ドキュメンタリー ~トリ侵入

 
おはようございます、
店舗責任者の池ブチです。
 
本当は当店の機材のことをご紹介していきたいのですが、
ちょっとまだまとめきれていなくて、、代わりにといってはなんですが
とある事件のドキュメンタリーをお送り致します。
 
 
「あの、、トリが居るんですけど。」
と当店のスタッフが言い出してきたのは夏が過ぎ去りし午後のことでした。
 
「は!? どこに??」
ここは地下だぞ、いるわけないだろと共有ロビーに行くと、、
20150920_132746_366-01
 
いましたね。
当店にお越し頂いことのある方は共有ロビーの具合もお分かりかと思いますが、
完全に背景と同化していました。正真正銘生きているトリさんです。
 
 
どこから紛れ込んできたかは置いておきます。
ここで飛ばれでもしたら手に負えないし、
飛んだらロビーの壁にぶつかって首が折れて死ぬんじゃねーか。。と思いました。
(↑以前そういう場面に出くわしたことがございまして)
エサもないですしね。。餓死もありうる。。
 
 
いや~可哀想に
………
……

「…捕まえるしかない!」と我々は決意しました。
 
生身のトリって近付いたら絶対逃げますもんね。
さて、どうしたものか、、、
筆者の前職はとにかく色々と何でもかんでもやる職業でした。
そこで培ったものの能力として「あるもので何とかする!」というのがあります。
 
店からかき集めた具材は次の4点です。
DSC00748 DSC00747 DSC00749 DSC00750
・買い物カゴ
・ドラムスティック
・ヒモ
・エサ(偶然頂いたおかき)
※エサに関しては筆者がお世話になっておりました松阪M’AXAの方から頂いたものです。
 トリには贅沢な「すき焼き味」です。もちろん残りはおいしく頂きました!
 
お気づきかと思いますが、、

古典的な方法でやります!

 
それではその捕獲(保護)の一部始終を動画でお楽しみください。
※ライブ映像の為、画面の手ブレがございます。ご了承ください。
※音声は大きめの方がよりお楽しみ頂けます。


 
 
 
 
 
 
捕獲成功!!

いや~~~~~~~~~~
いけるもんなんですね(笑)

 
捕獲の瞬間に筆者はトリと目が合いました(気がする)
「ちょ、、待った! 今のナシ!!」と目で訴えかけてきましたが、
そんなの知りません。。。勝った(笑)
 
キャッチしたあとはリリースしますよ。
誤解を生まない為に次の映像も載せておきます。


 
これで筆者の能力がまた一つ増えました、「鳥類を捕獲することができる」という。
 
 
特に教訓はございません、ドキュメンタリーですから!
 
そんな愉快なことも起こるスタジオでお待ちしております。
皆様、お気軽にご来店くださいませ!!
 
 
 
 
 
 

2015/9/21 カテゴリー: